よくあるご質問

順張りトレードと逆張りトレード

順張りトレードと逆張りトレード
エイク

順張りトレードと逆張りトレード


Twitterやブログでも、トレード情報などを発信中。すぐにチェック!
Twitter:ゲイトレーダーもってぃーⓂ @motty_gaytrader
ブログ:相場をATMに変えるFXブログ http://motty-fx-trader.com/ 順張りトレードと逆張りトレード

値動きって、「上がっているか」、「下がっているか」、「もみ合っているか」の三種類しかなんだけど、一度、相場に流れ(トレンド)が生まれると、次の流れに変わるまでは、その流れが続きやすい傾向があるのね。 順張りトレードと逆張りトレード
例えば、上昇トレンドの時は、相場の転換点を迎えるまでは上がりやすいし、下落トレンドの時は、その逆に、下げが続きやすい。 っていうことは、その流れに乗れることさえできれば、利益がとれるってことになるでしょ。

それまではずっと1分足だけを見て、ボリンジャーバンドにぶつかったら逆張りするっていうやり方をしていたんだけど、実は、もっと長い「時間足」とか、「日足」でなくちゃ、大きなトレンドって見えないのよ。
たとえ、1分足とか、5分足の短い足でトレンドが出ているように見えたとしても、大きな流れが逆なら、結局、その大きなトレンドに引き寄せられちゃうの。
しかも、短い足ですごく動いているように見えたとしても、長い足で見たらトレンドなんて出てなくて、レンジ内でのもみあいだったりすることもあるの。
こういう動きの時にトレードすると、ことごとく負けちゃうわね。 だから、まずは大きなトレンドをしっかり見極めて、その方向に従ってトレードすることが大事なの。

そう。それから、チャートを見続けていたら、値動きにはクセがあることが見えてきて、それからは、その値動きのクセをヒントに、今のトレード手法を思いついたの。
その手法って言うのが、まず、1時間足チャートでトレンドを分析して、その1時間足が上昇トレンドだと判断できれば、今度はチャートを1分足に切り替えて、1分足が下落から上昇に転じたタイミングでロングポジションを持つの。
だって、上昇トレンドが前提だから、1分足が下げていたら逆にチャンスで、その後は新規の買いが入ってきやすいから上昇トレンドに乗りやすいのよ。
超短期の値動きが反転しやすい地点は、移動平均線にぶつかったところとか、過去の高値や安値近辺ね。
これらの条件が、いくつか重なると、なおいいの。確実性が高まるから。もちろん、デモトレードでずっと試して、行けるんじゃないかって思えてから、実トレードに移ったわ。

もともと、トレードスタイルは「スキャルピング」(超短期トレード)で、一日に20回から30回くらいのトレードを繰り返していたんだけど、このトレード手法にしてからは、「ココだ」って思えるときしかポジションを持たなくなったから、トレード回数は一日平均2、3回に激減したわね。
トレード回数は減ったけど、負けがどんどん減って、利益が積み上げられるようになったの。 そうなると、ロット数を増やしたくなるんだけど、今はまだ増やさないわ。調子のいい時ほど、慎重にトレードするの。だって、失敗が続くと、また自信を失ってしまうでしょ。
もう少し修行を積んで、ロット数を増やしても「平常心」でトレードできるようになるのが次の目標ね。
トレードに「ココロ」ってすごく影響するの。どんなにメンタルの本を読んでも、ココロだけは変わらない。
大事なのは、「自分のエントリーポイントに、どれだけ自信が持てるか」ってこと。 そして、失敗したら「潔く、ロスカットする」ってこと。理想のトレードができるようになるには、もう練習しかないの。慣れていくしかないの。

「もう少しで勝てるようになれそう」って人はたくさんいると思うんだけど、早いうちにこの大事なことに気づいてほしいなって思うわ。
私は、気がつくまでにすごく時間がかかったから。トレードは、勘に頼ってもうまくいかないし、人の手法のつまみ食いしているだけでもダメ。
でもね、正しい経験を積み重ねていけば、勝てるようになるモノだと思うのよ。正しい経験をしていれば、たとえ負けたとしても、取り返せる自信も余裕も生まれてくるから、途中でやめないで続けてほしいわ。

1998年にラジオNIKKEIへ入社。『経済情報ネットワーク』、『東京株式実況中継』等の株式情報番組を担当し、その後はフリーに転身。
現在はラジオNIKKEIや日経CNBCの番組パーソナリティを務めるほか、ライターとして複数のメディアに記事を執筆するなど、多方面で活躍中。
2017年11月には、初の著書となる『FX億トレ! 7人の勝ち組トレーダーが考え方と手法を大公開』を刊行した。

【現在出演中の番組】
・ザ・マネー 15:10-16:00 (毎週月曜日担当)
・投資戦略ラジオ きらめきの発想 毎週火曜日14:30-15:00
・トレードパーティー♪ 毎週水曜日 16:00-16:30
・ザ☆スマートトレーダーPLUS 毎週木曜日16:00-16:30
・夜トレ 21:30-22:30 (隔週金曜日担当)
(いずれもラジオNIKKEIで放送中)
・夜エクスプレス 21:00-22:40 毎週木曜日(日経CNBC)

【現在連載中の雑誌等】
・ForbesJAPAN
・東洋経オンライン
・All About FX担当ガイド
・CEO 社長情報

逆張りと順張りについて「初心者全員」が勘違いしてるコト【FX】

FX初心者

・FXトレードをする時、順張りと逆張りどっちをすべき?

・勝てるFXトレーダーは順張りと逆張りどっちをメインにしているの?

・自分が勝てないのは、順張りと逆張りを間違ってる買っているから?

逆張りと順張りについて「初心者全員」が勘違いしてるコト【FX】

「逆張りと順張りどっちが勝てる?」という疑問は無意味です。
なぜなら、FXの勝敗に順張りも逆張りも全く関係ないから。

なので逆張りなら勝ちやすい、逆に順張りなら勝ちやすいとか、そんな理論はめちゃくちゃです。

「逆張り系の手法」と「順張り系の手法」について

さらに良くある質問は「逆張り系の手法より、順張り系の手法の方が、良いですよね??」というもの。しかしこれも、的外れです。そもそも、なんで順張りと逆張り、どっちから一つしか選べない前提で考えているのか、全く謎です。

当然、順張りで勝てるものもあれば、逆張りで勝てるものもあります。

頭が悪い人は二極思考をしたがります。物事が黒か白かがわからないと、行動できません。FX界隈の勝てる人だけが知っている「特別な手法」があるんだろう…と勘ぐり、絶対的な一つの答えを求めます。

まずは二極思考をやめて、逆張りと順張りに対する先入観を捨ててください。

【補足】順張り≠買い、逆張り≠売り【常識ですが…】

【ちなみに】仮想通貨や株は基本「買い」だけ

理由は「どんな状況でも買いの方がリスクが少なく、リターンが大きいから」です。
具体例を出します。下記2パターンの「最大利益」と「最大損失」を比較してみてください。

︎1BTC=100円のとき、1万円で100BTC順張り

✔︎1BTC=100円のとき、1万円で100BTC逆張り

上記の場合、仮想通貨の価値は全く同じ状況なのにも関わらず、買いの場合は損失が限定されますが、売りの場合は損失が無限になり、その上利益まで制限されてしまいます。

【具体的に】逆張り順張りに迷ったら、何をすべきか

結論「手法の検証」をしましょう。
つまり過去のチャートを用いて、手法の勝率やリスクリワードを確かめる作業です。

【市況】 個人投資家R:逆張り目線で行うデイトレードのメリットとデメリット【FISCOソーシャルレポーター】

    順張りトレードと逆張りトレード
  • ・前場に注目すべき3つのポイント~米中交渉の進展期待と米クリスマス商戦への期待 (11/29)
  • ・強弱材料:11/29
  • ・伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (11月29日記)
  • ・今朝の注目ニュース! ★土屋HD、マイスター、アルデプロなどに注目! (11/29)
  • ・本日注目すべき【好決算】銘柄 菱洋エレク、ギグワークス、アルデプロ (28日大引け後 発..
  • ・19年7-9月期【利益倍増】企業はこれだ!〔第3弾〕 26社選出 <成長株特集> (11/28)
  • ・「株探」の歩き方 ― (9)市場の評価をチャートで確認しよう (11/28)
  • ・これから化ける「スイートスポット中小型株」を狙え (11/27)
  • ・さよなら重労働、パワーアシストスーツ“普及元年”で変わるもの.. (11/28)
  • ・28日の米国市場ダイジェスト:感謝祭の祝日で休場 (11/29)

株探からのお知らせ

  • 見逃し配信開始! 株探プレミアムセミナー

お気に入りがいっぱいです!
もっと追加するには、有料サービス「株探プレミアム」の登録が必要です。
初めてご登録の方には「30日間の無料体験」実施中!
※無料体験終了後は、毎月の利用料金が発生します。
※過去に「30日間の無料体験」をご利用になった方には無料体験は適用されません。

このアイコン「★」は利用者の皆さまの「お気に入り銘柄」を
登録もしくは削除する機能となっております。
お気に入り銘柄を登録するには、会員登録(無料)が必要です。
無料会員およびプレミアム会員の方はログインが必要です。

  • 今週の【増資・売り出し】銘柄 (6月6日~10日 発表分)
  • 【今週読まれた記事】日本株優位の波に乗る中小型“業績変貌”銘柄
  • 今週の【話題株ダイジェスト】 ケイブ、エッジテクノ、ホープ (6月6日~10日)
  • テクで失敗、ファンダで億へ、「根拠なき」から「実感できる」銘柄選びに
  • 【植木靖男の相場展望】 ─当面、日経平均2万8252円を巡る攻防戦に
  • 今週の【早わかり株式市況】4週続伸、2万8000円回復も週末の波乱展開で押し戻される
  • 来週の株式相場に向けて=FOMCに視線集中、不動産株など注目
  • 順張りトレードと逆張りトレード 順張りトレードと逆張りトレード
  • レーティング週報【最上位を継続+目標株価を増額】(2) (6月6日-10日)

人気ニュース【ベスト5】

  • 利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第2弾 33社選出 <成長株特集>
  • 10万円以下で買える、連続増益&低PBR 25社【プライム】編 <割安株特集>
  • ★本日の【サプライズ決算】速報 (06月10日)
  • 来週の株式相場に向けて=FOMCに視線集中、不動産株など注目
  • 上昇トレンドに乗る【高配当利回り】 21社選出 <テクニカル特集> 6月10日版

お薦めコラム・特集

  • 【今週読まれた記事】日本株優位の波に乗る中小型“業績変貌”銘柄
  • レーティング週報【最上位を継続+目標株価を増額】(2) (6月6日-10日)
  • 【植木靖男の相場展望】 順張りトレードと逆張りトレード ─当面、日経平均2万8252円を巡る攻防戦に
  • 10万円以下で買える、連続増益&低PBR 25社【プライム】編 <割安株特集>
  • 来週の株式相場に向けて=FOMCに視線集中、不動産株など注目

■関連サイト ※外部リンク

当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘または投資に関する助言をすることを目的としておりません。投資の決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。 当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、JPX総研、China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。株探に掲載される株価チャートは、その銘柄の過去の株価推移を確認する用途で掲載しているものであり、その銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。決算を扱う記事における「サプライズ決算」とは、決算情報として注目に値するかという観点から、発表された決算のサプライズ度(当該会社の本決算か各四半期であるか、業績予想の修正か配当予想の修正であるか、及びそこで発表された決算結果ならびに当該会社が過去に公表した業績予想・配当予想との比較及び過去の決算との比較を数値化し判定)が高い銘柄であり、また「サプライズ順」はサプライズ度に基づいた順番で決算情報を掲載しているものであり、記事に掲載されている各銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。

FXの順張りの3つの極意!テクニカル分析とエントリータイミングまで

FX順張りのエントリー方法

エイク

お悩みトレーダー

エイク

メンター

それでは、今日は 『順張りの極意』 を教えてあげましょう!

しかし、『順張り』と言葉では知っているけど、正確にはどのような意味なのか?
また、『順張り』を習得するために、何が必要なのか?

この記事を理解するだけで、テクニカル分析が向上します。 順張りトレードと逆張りトレード
そのことにより、今まで見えなかった絶妙なエントリーポイントが見えてきます!

今さら聞けないFXの順張りとは?

『順張り』と『逆張り』 です。

FX的にお金を張る(賭ける)とは、「エントリー」のことです。

順』とは、[従う ][逆らわない]という意味があります。

トレンドが上昇方向であれば『買いにエントリー(張る)する』
トレンドが下落方向であれば『売りでエントリー(張る)する』

順張りはテクニカル分析でトレンドを見つることから始まる

つまり、 「順張り」するうえで肝になるのが「トレンド」 です。

とても大切なことなので、再度確認します。
「順張り」の肝は「トレンド」です。

上昇している相場を「上昇トレンド」
下落している相場を「下降トレンド」

実は、 世界中のトレーダーが、たったひとつのルールに従ってトレンドを定義(決定)しています。

『ダウ理論』 です。

FXの順張り

FXの順張り2

ダウ理論|アップトレンドの定義

ダウ理論|ダウントレンドの定義

順張りの極意『待つ』

メンター

お悩みトレーダー

メンター

お悩みトレーダー

エイク

順張りの極意とは『待つ』ことです。

トレンドに根拠なく飛び乗って、利益を残せるほど、トレードは甘くはありません。

根拠のない、ルールのない、飛び乗りエントリーで失敗した経験はないでしょうか?

『待つのも相場』『頭と尻尾はくれてやれ』

しっかりとトレンド状態であることを把握したうえで、エントリーポイントまで『待つ』ことが第一の極意です。

上級トレーダーは、必ず得意なパターンと、勝負する場所とタイミングがあります。

勝てるトレーダーは、その時が来るまで、静かに待っているものです。

順張りの2つのエントリー方法

順張り押し目買い

順張りブレイクアウト

順張りのオススメエントリー方法とタイミング

メンター

お悩みトレーダー

メンター

なぜ、押し目買いと戻り売りがおすすめなのか?というと、 エントリーするための根拠がたくさん集められるからです。

順張りおすすめ手法

根拠①アップトレンド 順張りトレードと逆張りトレード
アップトレンドであるため、現在買い勢力が強い。

根拠②サポート
直近高値がサポートになるので、買い注文が集中する。

根拠③プライスアクション
エンゴルフィンバーが確認できるので、反転を確認。

根拠④フィボナッチ
フィボナッチ38.2%(黄金比率)なので買い注文が集中する。

4つもエントリー根拠が揃えば、鉄板です。

プライスアクションについては、

順張りで負けてしまう理由と解決方法

お悩みトレーダー

メンター

小次郎レポート

皆さん、こんにちは、小次郎講師です。

★[小次郎講師]★
日本ではかつて「順張り」「逆張り」と言っていたが、海外からトレンドフォロー戦略がどんどん持ち込まれ、トレンドフォロー関連の本が目立つようになった。
よって「トレンドフォロー」という言葉が定着した。

★[小次郎講師]★
「カウンタートレンド」あるいは「カウンタートレード」という言葉が使われるが和製英語のようで、どちらが正解とは言えない。
ま、実は「トレンドフォロー」自体が和製英語だ。

★[小次郎講師]★
いつしか、順張りは「トレンドフォロー」の方が一般的になった。
しかし、「逆張り」は今でも「逆張り」が一般的。
本日の説明では「逆張り」と比較するときは「順張り」と言い、その他のときには「トレンドフォロー」と言ったりするが、どちらも同じ意味。

【1、順張りとは?逆張りとは?】

★[小次郎講師]★
こうやって下がっているときに買うとしたらそれが逆張りだというのは誰でもわかる。
しかし次のケースはどうだろう?

★[小次郎講師]★
大局下げトレンドはまだ変わったといえないので、その大局トレンドに対しては逆張りになる。
しかし、目先は上昇しているのでその動きには順張りになる。
ここら辺のことを曖昧にしたまま順張りがいい、逆張りがいいという議論が多いので注意が必要。
激しく争ってながら意外と両者の考え方が近かったりする。

★[小次郎講師]★
私はタートルズの流れを組むのでトレンドフォローが好きだが、もちろん、時期によっては逆張りの方が有効なことがある。
だから、ある時期はトレンドフォロー、ある時期は逆張りというのが一番正しい姿勢。
但し、Aのケースで買うことは、私は禁止している。

☆[ムサシ]☆
下がっているときに買うという行為ですね。禁止ですか。
でも下がってそろそろ底が近いというところから買っていくという人はいますよね。そして2、3回ナンピンしているうちに価格が底を打って上昇していくという戦法をとっている人はそれなりにいますよ、上級者でも。

★[小次郎講師]★
確かにAのケースで、底が近いという判断の元に、ナンピンで買い下がっていけば、そのうちに上がっていくという結果は多い。だから成功率はそれなりに高い。
しかし、ナンピンしてもしても下がっていく相場があることも事実。このことはナンピンの説明のときに解説したけどね。
いくら成功率が高くても失敗したときに命取りになる可能性のある手法は禁じ手だ。

☆[ムサシ]☆
では講師が買うのはBのケースだけですね。
ということはBを順張りと捉えれば、講師はやはり順張りしかしないということですね。

★[小次郎講師]★
そういうことになるね。
ただ、先ほども言ったが、Bのケースを逆張りと呼んでいる人も多い。

【2、トレンドフォローか?逆張りか?】

☆[ムサシ]☆
順張りと逆張りを使い分けられればそれが一番ですが、世の中にはトレンドフォロー派、逆張り派という投資家がいます。 順張りトレードと逆張りトレード
これはどちらに優位性があると思われますか?

小次郎レポート

  • ・本情報は、筆者の主観からなる情報の提供を目的にとしたものであり、勧誘を目的としたものではありません。
  • ・最終的な投資判断は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。
  • ・本情報の利用により損失が発生した場合でも、当社による責任は負いかねます。
  • ・損失の補てんや利益の供給は法律で禁じられており、一切行うことはございません。
  • ・本レポートの著作権は筆者ならびに当社に帰属します。無断転載・転用等一切お断りします

RSSフィード

各種お知らせ

「くりっく365」「くりっく株365」におけるリスクについて

・「くりっく365」「くりっく株365」は、元本及び収益が保証された取引ではありません。取引の額が預託された証拠金に対して非常に大きく、相場急変動等により建玉を維持するため追加証拠金の預託が必要となる場合や、お客様が預託された証拠金を上回る損失が生じる恐れがある取引です。
・ご契約・お取引に際しましては、当該商品等の「契約締結前交付書面」「取引説明書」等をよくお読みいただき、取引の仕組み・内容・リスク等を十分ご理解の上、ご自身の判断と責任においておこなってください。
・くりっく株365・くりっく365ではマーケットメイク方式を採用しており、表示する売付価格と買付価格に差があります。くりっく365の証拠金額は、レバレッジ25倍上限付きHV方式で計算されており、くりっく株365の証拠金額はリスクに応じて算定される方式を採用しているためレバレッジ比率は一定ではありません。最新の証拠金額は「証拠金基準額(くりっく365・くりっく株365)」よりご確認ください。
・くりっく株365・くりっく365では注文が成立した際に手数料が掛かります。手数料の額はお取引口座の内容や銘柄により異なり、くりっく株365では1枚あたり最大で4,400円(税込)、くりっく365の通常銘柄では1枚あたり最大1,100円(税込)、くりっく365のラージ銘柄では1枚あたり最大で11,000円(税込)です。詳しくは「サービス内容と手数料(くりっく365・くりっく株365)」をご確認ください。

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1614号
商品先物取引業者 農林水産省指令28食産第3988号
経済産業省20161108商第10号

加入協会:日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会 日本商品先物取引協会

※「くりっく365」「取引所為替証拠金取引 くりっく365」「取引所FX くりっく365」は、株式会社東京金融取引所の登録商標であり、同取引所が上場している取引所為替証拠金取引の愛称です。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる