バイナリーオプション教材

移動平均線の定義

移動平均線の定義
参考チャート:外貨ex byGMO [米ドル/円 日足 2018年3月〜11月頃] ローソク足が長期移動平均線を上抜くこともゴールデンクロスであり、さらに短期移動平均線の上で推移するケースであれば、非常に強いトレンド相場が形成されていることを表します。

【FXテクニカルを極める】移動平均線とは

「海外FX業者はたくさんあるけれど、何が違うの?」 「海外FX業者を使ってみたいけれど、どうやって決めればいいの?」 という疑問を持ってはいませんか? 海外FX .

FXを始めるなら海外FXのXMTradingがおすすめ

株の取引き経験はあるけど、違う商品ははじめて。 株もやったことないけど資産運用に興味があるのでFXをはじめよう。 数あるFX業者、結局どこの会社が一番いいの!? .

【酒田五法】基本パターン一覧~FXで勝つためのテクニカル基礎知識~
XMTrading|口座開設のやり方・手順書【2022年6月最新版】FX・商品先物・仮想通貨
【FXテクニカルを極める】ボリンジャーバンドとは~基本編~

トレーダーにも人気のあるオシレーター系インジケーターのひとつ「ボリンジャーバンド」。 インジケーターを使うときは、中身を理解した上で使用することが重要です。 ま .

FXを0円から始める|キャッシュバックキャンペーンを活用する
【FXテクニカルを極める】MACDとは

FXトレーダーにも人気の高い「MACD」。 移動平均線の定義 MACDの概念を知らずに使用するのは危険です。 本記事では、MACDの基礎を勉強していきましょう。 Contents .

FX初心者がこれだけは勉強しておきたいFX基礎知識

投資・投機をするための商品はたくさんあります。 移動平均線の定義 FXもその一つですが、怪しい・怖いというマイナスイメージが多いのも事実です。 ではFXとはどのような商品なのか、 .

comment コメントをキャンセル

【FXテクニカルを極める】移動平均線とMACDの併用手法|実例つき
【FXテクニカルを極める】GMMAとは

皆さんは株や為替、FXをしたことがあるでしょうか。 株やFX、為替では、様々なトレード方法があります。 テクニカル分析やファンダメンタル分析がその一例です。 し .

【FXテクニカルを極める】移動平均線の収斂(しゅうれん)とは

FXのテクニカル分析のうち、3本の移動平均線に注目する方法です。 3本の移動平均線を同時に表示すると、各移動平均線の距離感が変わったり、交わったりします。 この .

【FXテクニカルを極める】移動平均線のゴールデンクロス・デッドクロスとは

FXのテクニカルにおいて移動平均線を活用する分析で、 1本の移動平均線から分析する方法として『グランビルの法則』があります。 グランビルの法則に「相場のトレンド .

【FXテクニカルを極める】グランビルの法則とは

FXのテクニカルで知っておきたい基礎中の基礎。 1本の移動平均線を活用した理論『グランビルの法則』。 グランビルの法則は、1960年代、金融貴社のジョセフ・E・ .

移動平均とは?移動平均線の意味・計算方法・メリットをわかりやすく紹介

Excel

情報通信技術

移動平均とは

  • 単純移動平均(SMA)
  • 指数移動平均(EMA)

単純移動平均(SMA)

単純移動平均とは、ある一定期間における平均値のことです。これらを繋いだものが単純移動平均線です。英語では「Simple Moving Average」といい、SMAと略されます。

単純移動平均(SMA)の計算式

5日間移動平均の計算式

エクセルで単純移動平均を求めるには、過去 W 個分のセル範囲に対して平均値を計算します。

エクセルによる単純移動平均
ABC
1日付終値単純移動平均(5日)
29月1日899
39月2日900
49月3日902
59月4日907
69月5日912=AVERAGE(B2:B6)
79月8日910=AVERAGE(B3:B7)
89月9日906=AVERAGE(B4:B8)
99月10日901=AVERAGE(B5:B9)
109月11日898=AVERAGE(B6:B10)
119月12日900=AVERAGE(移動平均線の定義 B7:B11)

エクセルによる単純移動平均
ABC
1日付終値単純移動平均(5日)
29月1日899
39月2日900
49月3日902
59月4日907
69月5日912=AVERAGE(OFFSET(B6, 0, 0, -5, 1))
79月8日910=AVERAGE(OFFSET(B7, 0, 0, -5, 1))
89月9日906=AVERAGE(OFFSET(B8, 0, 0, -5, 1))
99月10日901=AVERAGE(OFFSET(B9, 移動平均線の定義 移動平均線の定義 0, 0, -5, 1))
109月11日898=AVERAGE(OFFSET(B10, 0, 0, -5, 1))
119月12日900=AVERAGE(OFFSET(B11, 0, 0, -5, 1))

指数移動平均(EMA)

指数平滑移動平均とは、直近の終値に近いほど指数関数的に重みを付けた平均のことです。直近の値動きに対して、単純移動平均より敏感に反応します。英語では「Exponential Moving Average」といい、EMAと略されます。指数平滑移動平均(Exponential Smoothing Moving Average)ともいいます。

指数平滑移動平均(EMA)の計算式

α は平滑化係数(smoothing factor)または忘却係数(forgetting factor)といいます。0 ≦ α 移動平均線の定義 ≦ 1 の範囲であれば任意の値にすることができますが、一般的には次の値を取ります。

移動平均線は英語とは?

移動平均線を英語に翻訳すると?

移動平均線は英語に翻訳すると[Moving average]です。移動平均線は、英語を話すトレーダーにとって最も人気のある指標です。移動平均には3つのタイプがあります。Simple moving average (単純移動平均)、 Weighted moving average (加重移動平均)、 Exponential moving average( 指数平滑移動平均線)の3つです。最も一般的な移動平均は単純移動平均です。

2 コメント

いつも楽しく拝見しています。
移動平均線は英語でMoving average、覚えておきます。

MAはFXを始めたばかりから
入れているインジケーターでしたが、
ここまでエントリーやエクジットに
利用できると考えずにいました。
ありがとうございます。

移動平均線はFXチャート分析の基本!見方と使い方を解説

移動平均線の見方・使い方

テクニカル指標・チャート分析

こういったテクニカル分析において、スタンダードであり重要なテクニカル指標ともなるのが、移動平均線です。

それでは 移動平均線の基礎から見方、使い方について解説 します。

移動平均線とは?

短期移動平均線、中期移動平均線、長期移動平均線

参考チャート:外貨ex byGMO

投資家が注目している移動平均線の期間とは?移動平均線の組み合わせ例も解説!

メジャーな移動平均線にはSMA、EMA、WMAがある

    • もっとも基本的な移動平均線。通常、移動平均線というとこのSMAを指します。
    • 過去チャートの平均値から計算されるので、直近の値動きからはやや遅れますが、大きなトレンドを見るのに適しています。
    • より直近の値動きを重視させた指標です。
    • レンジ相場や乱高下しているときはには適していませんが、緩やかな相場では効果を発揮します。
    • WMAよりもさらに直近の価格に比重を置いた移動平均線です。
    • 直近の値動きに敏感に反応するので、SMAよりもトレンドの転換を早めに確認ができます。
    • WMAを12本表示させた移動平均線です。
    • 複数の移動平均線を用いて、相場の方向性や売買シグナルを捉えようとするのが特徴です。

    移動平均線は他にもいろいろある

    DMA(ずらした移動平均線)の見方・使い方

    移動平均線の見方

    • 移動平均線が上向きのとき、価格がローソク足の上を推移すれば上昇トレンド
    • 移動平均線が下向きのとき、価格ローソク足の下を推移すれば下降トレンド
    • ローソク足が移動平均線を上抜いたら買いサイン
    • 移動平均線の定義
    • ローソク足が移動平均線を下抜いたら売りサイン
    • 短期移動平均線が長期移動平均線を上抜いたら買いサイン(ゴールデンクロス)
    • 短期移動平均線が長期移動平均線を下抜いたら売りサイン(デッドクロス)
    • 移動平均線をサポートライン、レジスタンスラインの目安にする

    長期移動平均線とローソク足の位置関係に注目!

    移動平均線のゴールデンクロス

    参考チャート:外貨ex byGMO [米ドル/円 日足 2018年3月〜11月頃] ローソク足が長期移動平均線を上抜くこともゴールデンクロスであり、さらに短期移動平均線の上で推移するケースであれば、非常に強いトレンド相場が形成されていることを表します。

    FX移動平均線とは?初心者でも高確率で利益を得るたった一つのコツ

    FX手法

    湊

    FXの 移動平均線 って何?

    明日香

    FXの移動平均線を使った 取引手法 についても知りたい!

    • FX移動平均線とはをわかりやすく解説
    • FX移動平均線の種類は3つ
    • FX移動平均線の特徴
    • FX移動平均線の見方や使い方
    • FX移動平均線を使う際の注意点2つ
    • 移動平均線のおすすめ期間設定
    • FX移動平均線をうまく使いこなすコツは「グランビルの法則」を覚えよう

    本記事を最後まで読んでいただければ、移動平均線のことや取引のやり方などを詳しく知ることができ、初心者の方でもFXで利益を上げやすくなります

    FX移動平均線とはをわかりやすく解説

    FXの移動平均線は、テクニカル分析の1つであり、ある一定期間の価格の終値を平均し線で結んだものです。

    このように、移動平均線を表示させておけば、現在の為替チャートの方向性を 視覚的に判断 移動平均線の定義 することができるため、初心者の方でも使いやすくおすすめのテクニカル分析です。

    FX移動平均線の種類は3つ

    • 単純移動平均線(SMA)
    • 指数平滑移動平均線(EMA)
    • 加重移動平均線(WMA)

    単純移動平均線(SMA)

    単純移動平均線(SMA)は、英語で「Simple Moving Average」と表記され、略して「 SMA 」となります。

    一般的に、移動平均線の中でも最も人気のある種類であるため、多くのトレーダーが使っております。

    指数平滑移動平均線(EMA)

    指数平滑移動平均線(EMA)は、英語で「Exponentially smoothed Moving Average」と表記され、略して「 EMA 」となります。

    • 1日目は、単純移動平均線と同じように一定期間の終値の平均で計算
    • 移動平均線の定義
    • 2日目は、「前日の指数平滑移動平均線+K×(当日終値-前日の指数平滑移動平均線)」で計算
    • Kは2÷(n+1)で計算をし、nは指定した期間を指す 指数平滑移動平均線の計算式は、直近の為替レートを2倍にして計算

    SMAよりもEMAのほうが早く為替レートの値動きに反応するため、トレンドの初動をつかみやすくなります

    加重移動平均線(WMA)

    加重移動平均線(WMA)は、英語で「Weighted Moving Average」と表記され、略して「 W MA 」となります。

    • (当日値×n+前日値×(n-1)+・・n-1日前日値×1)÷(n+(n-1)+・・+1)

    また、指数平滑移動平均線(EMA)と加重移動平均線(WMA)は、計算方法は異なりますが、トレンドの初動をつかみやすいというメリットがあります。

    FX移動平均線の特徴

    視覚的に相場状況を把握しやすく初心者におすすめ

    移動平均線は、 トレンドの 流れ や 強弱 を視覚的に判断する ことができます。

    移動平均線をチャート上に表示させておけば、向きや角度で相場分析を簡単に行うことができるので、初心者でも使いやすくおすすめです。

    FX移動平均線の見方や使い方

    サポートラインやレジスタンスラインとして使う

    移動平均線は、 サポートラインレジスタンスライン として使うことができます。

    • サポートラインとは、それ以上為替レートが下がりづらくなるポイント
    • レジスタンスラインとは、それ以上為替レートが上がりづらくなるポイント

    サポートラインやレジスタンスラインを抜けてしまった場合

    移動平均線のサポートラインやレジスタンスラインを抜けてしまった場合は、 トレンドが大きく変わる 可能性があります。

    必ず反転するわけではありませんが、これまで支えてきたレジスタンスラインやサポートラインを抜けると、逆方向に為替レートが動く可能性もあります。

    異なる2つの期間の移動平均線を使う場合に起きる現象

    • ゴールデンクロス
    • デッドクロス

    ゴールデンクロス

    ゴールデンクロス とは、短期移動平均線が長期移動平均線を下から上へ突き抜けることであり、直近の価格傾向が上向きに転じたと予測できるため、買いサインとなります。

    従って、ゴールデンクロスが発生すれば、これから上昇する確率が上がるため、買いのサインになります。

    デッドクロス

    デッドクロス は、ゴールデンクロスとは逆に、短期移動平均線が長期移動平均線を下から上へ突き抜けることであり、直近の価格傾向が下向きに転じられたと予測できるため、売りサインとなります。

    従って、デッドクロスが発生すれば、これから下落する確率が上がるため、売りのサインになります。

    FX移動平均線を使う際の注意点2つ

    • だましに気をつける
    • シグナルの発生にタイムラグが生じる

    「だまし」に気をつける

    なぜならば、「 だまし 」と呼ばれる誤ったサインが発生する可能性もあるからです。

    そのため、ゴールデンクロスの発生後に買いポジションを持ったとしても、だましにあい逆に損失を出してしまうときもあるのです。

    また、「だまし」にはもう1つあり、 レンジ相場 でのクロスがあります。

    レンジ相場の場合は、ゴールデンクロスをしたとしてもレンジを抜けだすことはできず、またレンジ相場に戻ってしまうことがあります。

    関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる