FXの基礎知識

ストップオーダーとリミットオーダー

ストップオーダーとリミットオーダー
MT4/MT5

Bid(売値)とAsk(買値)、基本的な売買注文メニュー

投資における売値と買値と方法

Bid(売値)とAsk(買値)

=BIDが売り!ASKが買い!と覚えましょう

買い手が取引を完了するために売り手の価格を満たしている場合、それはtaking the ask、もしくはtaking the offerと呼ばれます。
売り手が買い手の価格を受け入れることに同意する場合、それは約定(英:hitting the bid)と呼ばれます。ヒットと呼ぶ方もいらっしゃるかもしれません。

  1. 買い手AはXYZ株100株を購入するため成行注文を行います。
  2. 注文は両方の売り手の買値を受け、100.1ドルで50株、100.2ドルで50株が取引されます。
  3. 買い手Aのフィルプライスは100.15ドルとなります。これは購入したすべての株式の平均価格です。
  4. この取引が完了すると、スクリーンとチャートに表示される最終取引価格は100.ストップオーダーとリミットオーダー 2ドルとなり、これは買い手Aによって最後に完了した取引です。その価格が反映されます。

ダウンロードするApp store

リスク開示書: 金融商品や仮想通貨の取引は投資金額を失う高いリスクがあります。仮想通貨の価格は非常にボラティリティーが高く、金融、規制、政治など、外的な要因に影響を受けることがあります。また信用取引はリスクが高いことを十分に理解してください。
金融商品または仮想通貨の取引をする前に、金融市場での取引に関わるリスクやコストについて十分に理解し、専門家の助言を求めたり、ご自身の投資目的や経験値、リスク選好等を注意深く検討することを推奨いたします。
Fusion Media によるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Media および当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
Fusion Media およびデータ提供者による事前の書面の許可なしに、当ウェブサイト上のデータを使用、保存、複製、表示、変更、送信、配信することを禁じます。すべての知的財産権は当ウェブサイト上のデータの提供者、または取引所が有します。
Fusion Media は当ウェブサイトに表示される広告により報酬を得ることがあります。 上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。

「逆指値注文」「逆指値成行注文」機能提供開始のお知らせ / Launching "Stop Limit Order" ストップオーダーとリミットオーダー and "Stop Market Order" functions

bitbank, inc. (Head office: Shinagawa-ku, Tokyo, President: Noriyuki Hirosue) is pleased to announce that "Stop Limit Order" and "ストップオーダーとリミットオーダー Stop Market Order" functions will ストップオーダーとリミットオーダー ストップオーダーとリミットオーダー be available from Monday, September 27, 2021 Japan Standard Time (JST).

What is “Stop Order” ?

Stop Order is an order to "buy when the market price rises to a specified price or above” or "sell when the market price falls to a specified price or below“. It is called "ストップオーダーとリミットオーダー Stop Order" because it is the opposite order method of "buy at the specified price or ストップオーダーとリミットオーダー lower" and "sell at the specified price or higher" which are normal limit orders.

The Difference between “Stop Limit Order” and “Stop Market Order”

A Stop Limit Order can place a "Limit Order" when reaching the trigger price, whereas a Stop Market Order will place a "Market Order". In addition, a Stop Limit Order will not be executed at ストップオーダーとリミットオーダー a price less favorable than the price specified in the Limit Order, but a Stop Market Order may be executed at a ストップオーダーとリミットオーダー price that deviates from the trigger price. Also, note that a Stop Limit Order may not be executed depending on price ストップオーダーとリミットオーダー movement conditions.

How to Use

"Stop Limit Order" and "Stop Market Order" are available via the ストップオーダーとリミットオーダー bitbank’s smartphone app, website, and bitbank API. Detailed FAQ and API documentation will be released after the launch.

Revision of our Information Memorandum and Pre-Contract Document

With the addition of the ordering methods, we will revise the content of the Information Memorandum and Pre-Contract Document as listed in the URL ストップオーダーとリミットオーダー below.

Updated on : Monday, September 27, 2021 (JST)

Notable areas that will be updated

    1. Trading rules / Order types
    1. Understanding ストップオーダーとリミットオーダー the risks / Risk of slippage

Share this post

bitbank career

  • ベーシックアテンショントークンとは

金融庁のホームページに記載された暗号資産交換業者が取り扱う暗号資産(仮想通貨)は、当該暗号資産交換業者の説明に基づき、 資金決済法上の定義に該当することを確認したものにすぎません。
金融庁・財務局が、これらの暗号資産(仮想通貨)の価値を保証したり、推奨するものではありません。
暗号資産(仮想通貨)は、必ずしも裏付けとなる資産を持つものではありません。暗号資産(仮想通貨)の取引を行う際には、以下の注意点にご留意ください。

<暗号資産(仮想通貨)を利用する際の注意点>

暗号資産(仮想通貨)は、日本円やドルなどのように国がその価値を保証している「法定通貨」ではありません。インターネット上でやりとりされる電子データです。
暗号資産(仮想通貨)は、価格が変動することがあります。暗号資産(仮想通貨)の価格が急落したり、突然無価値になってしまうなど、損をする可能性があります。 暗号資産交換業者は金融庁・財務局への登録が必要です。当社は登録した暗号資産交換業者です。
暗号資産(仮想通貨)の取引を行う場合、事業者から説明を受け、取引内容をよく理解し、ご自身の判断で行ってください。
暗号資産(仮想通貨)や詐欺的なコインに関する相談が増えています。暗号資産(仮想通貨)を利用したり、暗号資産交換業の導入に便乗したりする詐欺や悪質商法に御注意ください。

当サイトにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツは一般的な情報提供を目的に作成されたものであり、特定のお客様のニーズ、財務状況または投資対象に対応することを意図しておりません。また、当コンテンツはあくまでもお客様の私的利用のみのために当社が提供しているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツ内のいかなる情報も、暗号資産(仮想通貨)、金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品の売買、投資、取引、保有などを勧誘または推奨するものではなく、当コンテンツを取引または売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。
当コンテンツは信頼できると思われる情報に基づいて作成されておりますが、当社はその正確性、適時性、適切性または完全性を表明または保証するものではなく、お客様による当サイトのコンテンツの利用等に関して生じうるいかなる損害についても責任を負いません。
当社は当コンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、執筆者によって提供されたいかなる見解または意見は当該執筆者自身のその時点における見解や分析であって、当社の見解、分析ではありません。
当社は当コンテンツにおいて言及されている会社等と関係を有し、またはかかる会社等に対してサービスを提供している可能性があります。また、当社は当コンテンツにおいて言及されている暗号資産(仮想通貨)の現物またはポジションを保有している可能性があります。
当コンテンツは予告なしに内容が変更されることがあり、また更新する義務を負っておりません。
当コンテンツではお客様の利便性を目的として他のインターネットのリンクを表示することがありますが、当社はそのようなリンクのコンテンツを是認せず、また何らの責任も負わないものとします。

暗号資産(仮想通貨)は、移転記録の仕組みに重大な問題が発生した場合やサイバー攻撃等により暗号資産(仮想通貨)が消失した場合には、その価値が失われるリスクがあります。
暗号資産(仮想通貨)は、その秘密鍵を失う、または第三者に秘密鍵を悪用された場合、保有する暗号資産(仮想通貨)を利用することができず、その価値を失うリスクがあります。
暗号資産(仮想通貨)は対価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済のために使用することができます。
外部環境の変化等によって万が一、当社の事業が継続できなくなった場合には、関係法令に基づき手続きを行いますが、預託された金銭および暗号資産(仮想通貨)をお客様に返還することができない可能性があります。なお、当社はユーザーに預託された金銭および暗号資産(仮想通貨)を、当社の資産と区分し、分別管理を行っております。

MT4で指値(Limit)注文と逆指値(Stop)注文の使い方に迷ったときは?【分かりやすくエントリーと決済の違いを説明します】

トレード手法

1円(100pips)下がったところで反発すると予想して、99円で買い(ロング)のエントリーをしたいと考えています・・・

指値逆指値、どちらの注文を行えばよいでしょうか?

>答え

指値「 Buy Limit 」注文

今度は99円まで下がったらさらに下落が進むだろうと予想して、99円で売り(ショート)のエントリーをしたいと考えています・・・

指値逆指値、どちらの注文を行えばよいでしょうか?

>答え ストップオーダーとリミットオーダー

逆指値「 Sell Stop 」注文

指値 = Limit(リミット)

逆指値 = Stop(ストップ)

どんな意味を表して いて、 どんなときに使うのか ストップオーダーとリミットオーダー を徹底的にご紹介します。

MT4で指値(Limit)注文と逆指値(Stop)注文の使い方

ところでこの指値逆指値を日本語で説明するとどうなるのでしょう?

指定した価格に到達したら買い(売り)注文を自動で行ってくれるシステム 』という意味。

FXに限らず安く買って高く売るのが相場の基本なので、 いまの価格よりも安い値段を指定して買い注文 を入れること

買い指値 =Buy Limit

売るときはなるべく今の価格よりも高く売りたいので、 いまの価格よりも高い値段を指定して売り注文 を入れること

売り指値 =Sell Limit

ではその反対を表す「逆指値」とは?

いまの価格よりもさらに高い値段で買い注文 を入れること

買いの逆指値 =Buy Stop

いまの価格よりもさらに安い値段で売り注文 を入れること

売りの逆指値 =Sell Stop

エントリーするときの使い方【指値は逆張り・逆指値は順張り】

では、この指値逆指値エントリーするときに使うにはどのようにすればよいのでしょうか?

現在の価格より 安い値段で買いエントリー したいとき指値注文 「Buy Limit」を使います。

現在の価格より 高い値段で売りエントリー したいとき指値注文 「Sell Limit」を使います。

つまり 指値 とは、 ストップオーダーとリミットオーダー ストップオーダーとリミットオーダー 逆張りエントリーをするとき に使う注文方法になります。

現在の価格より 高い値段で買いエントリー したいとき逆指値注文 「Buy Stop」を使います。

現在の価格より 安い値段で売りエントリー したいとき逆指値注文 「Sell Stop」を使います。

つまり 逆指値 とは順張りエントリーをするとき に使う注文方法になります。

指値逆張り

逆指値順張

では、損切り利確指値・逆指値を使う場合はどうなるのでしょうか?

利益確定と損切りするときの使い方【利確は指値・損切りは逆指値】

例:今あなたはロングポジションを持っています。

利益確定するときは必ず今の価格より「上」で行うことになるので、現在の価格より 高い値段 で買いの反対の売り注文 」を出すことになります。

売りの指値 =Sell Limit

逆に損切りしたいときは・・・

いまの価格より必ず「下」で行うことになるので、現在の価格より 安い値段 で買いの反対の売り注文 」を出すことになります。

MT5の注文方法「Buy (Sell) Stop Limit」とは?ストップリミット注文について解説

MT4/MT5

最近気が付いたのが、MT5には注文方法に「 Buy Stop Limit 」、「Sell Stop Limit」というものが備わっています。MT4にはない注文方法ですね。

ストップリミット注文とは?

買いの場合、現在価格より高い(不利な)指定価格になったら指値注文が発動し(ストップ)、その後指定した価格まで下がったらその指値注文が約定(リミット)となります。

売りの場合はその逆で、現在価格より安い(不利な)指定価格になったら指値注文が発動し(ストップ)、その後指定した価格まで上がったらその指値注文が約定(リミット)となります。

買いも売りも 「 指値注文が発動する価格(ストップ)」と「発動した指値注文が約定する価格(リミット)」の2つを注文時に指定 することになります。

なので、「 指定した価格になったら買いたいまたは売りたいけど、約定しなかった時はそれでもかまわない。 」といったケースに使われることが多い注文方法になります。

Buy (Sell) Stop Limit注文の方法

  1. 画面上部の【新規注文】ボタンをクリック・・・①
  2. 左上の「気配値表示」から注文したい通貨ペアをダブルクリック…②
  3. チャート画面上で右クリック→プライスボード→新規注文をクリック…③

  1. 銘柄:プルダウンメニューから希望の通貨ペアを選択。元々チャートで見ていた通貨ペアが選択されています。
  2. タイプ:プルダウンメニューから「指値注文(Pending Order)」を選択
  3. タイプ:プルダウンメニューから「Buy Stop Limit」を選択
    ※現在の価格より高くなったら、買い指値注文を発動させます。
  4. ストップオーダーとリミットオーダー
  5. 数量:希望のロット数を入力。
  6. 価格Buy Stop Limit注文を発動させる価格を入力
    ※買い指値注文を発動させたい価格を入力。現在価格より高い(不利な)価格を入力する必要があります。
  7. Stop Limit 指値買い指値注文を約定させたい価格を入力
    ※発動価格より安い(有利な)価格を入力を入力する必要があります。
  8. Stop Loss:決済の逆指値注文も同時にしておきたい場合はここに入力。
  9. Take Profit:決済の指値注文も同時にしておきたい場合はここに入力。
  10. 期限、有効期限:今回の注文をいつまで有効にするか設定できます。
  11. コメント:メモを入力できます。

下の画像では現在の買い価格109.957に対して、価格を110.200、Stop Limit 指値を110.100に設定しています。これらの価格が右側のグラフに反映されていますね。

Sell Stop Limit注文の方法

まず新規注文するための「オーダー」ウィンドウを出します。出し方は、 Buy Stop Limit注文と同じなので参照してください。

  1. 銘柄:プルダウンメニューから希望の通貨ペアを選択。元々チャートで見ていた通貨ペアが選択されています。
  2. タイプ:プルダウンメニューから「指値注文(Pending Order)」を選択
  3. タイプ:プルダウンメニューから「Sell Stop Limit」を選択
    ※現在の価格より安くなったら、売り指値注文を発動させます。
  4. 数量:希望のロット数を入力。
  5. 価格Sell Stop Limit注文を発動させる価格を入力
    ※売り指値注文を発動させたい価格を入力。現在価格より安い(不利な ) 価格を入力する必要があります。
  6. Stop Limit 指値売り指値注文を約定させたい価格を入力
    ※発動価格より高い(有利な)価格を入力を入力する必要があります。
  7. Stop Loss:決済の逆指値注文も同時にしておきたい場合はここに入力。
  8. Take Profit:決済の指値注文も同時にしておきたい場合はここに入力。
  9. 期限、有効期限:今回の注文をいつまで有効にするか設定できます。
  10. コメント:メモを入力できます。

下の画像では現在の売り価格109.975に対して、価格を109.500、Stop Limit 指値を109.600に設定しています。これらの価格が右側のグラフに反映されていますね。

今回は、MT5の注文方法「Buy ストップオーダーとリミットオーダー ストップオーダーとリミットオーダー Stop Limit」と「Sell Stop Limit」とはどうのような注文なのか、またその注文方法について解説しました。

ストップロスとは何ですか? Binanceに逆指値注文をする方法

ストップロス

つまり、ストップロスの一定の割合、たとえば口座の3%を設定します。 1000 USDのアカウントがあるため、最初の損失は1 USDを超えてはなりません。 したがって、この30 USDの損失に準拠したい場合、30 EURUSDを取引するときに、0.1ピップのストップロスを設定します(30ロットの1ピップは0.1 USDに相当します)。 明日は利益があり、最大1 USDのアカウントがある場合、ストップロスは1.500 USDになり、そこから適切な取引量を計算します。

チャートのパターンに従って損失を削減する

2ハイのパターンを取引する場合は、最高のハイで損失を止めます。 イブニングスターローソク足パターンを取引する場合は、この3つのキャンドルのクラスターの中央にあるキャンドルの上部にストップロスを置きます. 一般に、このパターンを理解し、それを使用するためにパターンと戦った経験がある必要があります。

実際の市場変動に応じて損失を削減

実際の市場変動に応じて損失を削減

逆指値注文Binanceの発行方法

バイナンスにストップロスを設定する方法

ステップ1:トレーディングエリアに行き、ストップリミットを選択します

ステップ2:注文情報を入力する

例えばあなたが買った BTC ストップオーダーとリミットオーダー 8900ドルで、BTCあたり120ドルの損失(8780での損失の削減)を受け入れる場合は、次のように入力します。

  • ストップ:8800(価格指値注文のトリガー)
  • 制限:8780(指値注文価格)
  • 金額:損失を削減したいBTCの数

注:

  • 販売タブで損失を削減した場合に備えて、停止>制限価格。 下降トレンドのブレイクで購入したい場合は、ストップ価格
  • ストップ価格とリミット価格の間にはギャップがあるはずです。 市場が大きく変動する場合、これら2つの価格を近づけすぎると、注文が「ドリフト」(一致しない)するためです。

ステップ3:コマンド情報を確認する

ストップリミット注文の情報を入力した後、「買い」または「売り」ボタンをクリックします。 フロアは情報の確認を表示します。 終了するには確認ボタンを押すだけです。

Binance Appについては、トランザクションエリアに移動します->選択します ムア または 売る ->選択 ストップリミット ->上記の指示に従って、上記のようにストップおよびリミット価格情報を設定します。

Binanceアプリケーションでストップロスを設定する方法

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる