利食い

FX取引以外に株取引も可能な証券会社

FX取引以外に株取引も可能な証券会社
20代 男性

FX取引以外に株取引も可能な証券会社

実質的支配者とは、法人の事業経営を実質的に支配することが可能な方のことです。 「犯罪による収益の移転防止に関する法律」が2013年4月1日付で改正施行されたことに伴い、法人のお客様の場合には実質的支配者について確認させていただくことが必要となりました。 どなたが実質的支配者に該当するかは、お客様の事業形態によって異なります。 FX取引以外に株取引も可能な証券会社 ■資本多数決法人の場合 . 詳細表示

  • No:42
  • 公開日時:2016/04/08 13:FX取引以外に株取引も可能な証券会社 49
  • 更新日時:2021/11/26 18:29
  • カテゴリー: 法人口座(FX専用)

  • 用語説明

どちらの口座でもFX取引をご利用いただけます。取引条件に違いはありません。 FX取引以外のお取引(株式取引や先物・オプション取引など)をご利用予定のお客様は、証券取引口座をお申し込みください。その際、FX取引口座も同時に開設申込をしていただけます。 FX取引のみご利用予定の場合、また、FX取引口座の開設をお急ぎの場合は、口座開設手続きが簡素化されている「FX専用取引口座」をお申し. 詳細表示

  • No:81
  • 公開日時:2016/04/08 13:49
  • 更新日時:2022/03/11 12:33
  • カテゴリー: FX専用口座

FX専用口座を開設いただきますと、「FXネオ」と「くりっく365」がお取引いただけます。 また、外為オプション取引口座(外為OP)も口座開設時に同時にお申込みできます。 ※FX専用口座開設後に、追加で外為オプション取引口座(外為OP)をお申込みもできます。 FX専用取引口座には、以下の特徴があります。 ・はじめの口座開設手続きが簡素化されています。 ・ご入金. 詳細表示

  • No:129
  • 公開日時:2021/08/30 14:36
  • 更新日時:2022/03/11 12:33
  • カテゴリー: FX専用口座

日本証券業協会が投資家保護の観点から定めた規則において、証券会社はお客様情報をまとめた「顧客カード」を最新のものに整備するように規定されております。 「顧客カード」とは、ご住所や生年月日をはじめ、投資目的や資産の状況等、お客様の最新の情報を把握するためのものです。現在、当社もその要請にそって、お客様に最新の情報をご入力していただくようお願いしております。 詳しくは こちらをご確認. 詳細表示

  • No:323
  • 公開日時:2016/04/08 13:50
  • 更新日時:2021/11/26 16:53
  • カテゴリー: 口座のお申込共通

口座開設については、必ず取引を行うお客様ご本人の名義に限ります。 未成年口座に関しては、こちらをご確認ください。 ※未成年口座は、0歳〜17歳の未成年で未婚の方が対象です。 詳細表示

  • No:332
  • 公開日時:2022/04/02 15:00
  • カテゴリー: 口座のお申込共通
  • No:386
  • 公開日時:2016/04/08 13:50
  • 更新日時:2022/02/01 15:31
  • カテゴリー: 口座のお申込共通

現在、法人名義ではCFD取引口座をご開設いただけません。 法人のお客様につきましては現在、「FXネオ」「365FX」「外為オプション」をご利用いただけます。 法人口座につきましては、こちらをご確認ください。 詳細表示

株だけじゃなく金やFXも売買できる
ネット証券に無料で口座開設しておこう!

facebook-share


クリックで拡大画像表示

●国内株…日本の市場に上場している株式を取引する。ETF(上場投資信託)やREIT(不動産投資信託)なども扱う。通常の現物取引のほか信用取引や立会外分売、また証券会社によっては1株から売買できる単元未満株などを扱っている場合もある。

●外国株…海外の市場に上場している株式を取引する。扱っている国は各社さまざまで、中国株や米国株のほか、韓国株、ロシア株、さらに東南アジア各国の株式を扱っているところもある。

●投資信託…運用会社が設定した「株式や債券などに投資・運用する商品」が投資信託。多くのネット証券が取り扱っているが、取扱い本数は1本~1000本以上と大きく差がある。1000本以上の投信を扱っているのは、 SBI証券 、 マネックス証券 、 楽天証券 の3社。取扱い数が数百本という SMBC日興証券 や野村ネット&コールがそれに続く。

●債券…国や公共団体、企業などが資金調達手段として発行するもので、株や投信とは違ってリスクはあるものの基本的には購入した時点で償還するまでに得られる金額が確定する。ただし、外貨建て商品の場合は、為替リスクがある。

●FX…外国為替証拠金取引。レバレッジを効かせて外貨を売買して、差金決済で利益を得る。ネット証券によって、取引所取引(「くりっく365」や「大証FX」)か店頭取引、あるいはそのすべてを扱っている。

●先物・オプション…「将来の期日(満期日)に、取引次点で決めた価格で売買することを約束する取引」が先物取引。その取引の「権利」をやり取りするのがオプション取引。いずれも、レバレッジを効かせた取引となる。具体的な商品としては、日経225先物、日経225オプションなど。

まだまだある、ネット証券でできること!

●CFD…レバレッジを効かせて日経225や海外の株価指数などを売買し、差金決済で利益を得る取引。証券会社によっては、金や原油などの商品CFDや個別株CFDも扱っている。FXと同様、店頭取引と取引所取引(「株365」)がある。【表1】の中で現在CFDを扱っているのは、 岡三オンライン証券 、 カブドットコム証券 、 GMOクリック証券 、 内藤証券 など5社のみ。

●カバードワラント(eワラント)…株価指数や個別株などのオプション(売買する権利)を証券化した金融商品を取引する。eワラント、ニアピンeワラントなどの種類がある。現在、取り扱っているのは、 SBI証券 、 GMOクリック証券 、 楽天証券 の3社のみ(なお、 カブドットコム証券 では大阪証券取引所の「上場カバーワラント」を扱っているが、同商品は東証・大証統合に伴い上場廃止が決まっている)。

●金・プラチナ取引…ネット証券では、 楽天証券 のみが取り扱っていて、金、プラチナ、銀の3種類の貴金属に投資できる。ただし、購入しても金やプラチナ、銀を現物として引き出すことはできない。取引には申し込みが必要。

楽天証券の金・プラチナ取引画面で、金の小売価格チャートを表示させたところ。日本株とは値動きが違っていることが一目でわかる。

取扱い商品が多いネット証券に口座を開くのがベストか?

株主優待名人の桐谷さんお墨付きのネット証券!最新情報はコチラ!

証券会社(ネット証券)比較!売買手数料で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!取引ツールで比較ページへ

 つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説ページへ

証券会社(ネット証券)比較!人気の証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!株アプリで比較ページへ

 iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説!詳しくはこちら!

ネット証券会社(証券会社)比較!最短で口座開設できる証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!外国株で比較ページへ

桐谷さんの株主優待銘柄ページへ

証券会社(ネット証券)比較IPO(新規上場)比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!キャンペーンで比較ページへ

証券会社(ネット証券)比較!総合比較ページへ

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・楽天証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBI証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・LINE証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBIネオトレード証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・松井証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・マネックス証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・GMOクリック証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・DMM.com証券(DMM株)の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・野村證券の公式サイトはこちら

【SBI証券×ザイ・オンライン】タイアップ企画
新規口座開設+条件クリアした人 全員に
現金2000円プレゼント! ⇒関連記事はこちら

岡三オンライン証券の口座開設はこちら!

松井証券の口座開設はこちら!

証券会社比較 の関連記事

G20でお墨付きを得た「黒田バズーカ砲」 日本株は不動産、TPP関連への物色が続く(2013.04.22)

あの名投資家ウイリアム・オニールが宣言! 「米国株は4月17日の下げで調整局面に突入した」 過去データからも初夏から秋までは儲けにくいとの結果が明らかに(2013.04.22)

【第9弾】「分配金が少ない毎月分配型ファンドは魅力がない」は正しいのか?(2013.04.19)

フレッシュマンのみなさん、初任給どうしますか? 社会人になったら始めよう! しっかり貯まる貯金術 (2013.04.19)

投資の基礎知識から、相場見通しまで…。活用しなきゃもったいない!ネット証券の「無料で学べる」コンテンツ!(2013.03.27)

証券会社比較 バックナンバー

GMOクリック証券が“業界最安値水準”の売買手数料を 維持できる2つの理由とは? 機能充実の新アプリのリ リースで、スマホでもPCに負けない投資環境を実現!(2021.12.23)

【証券会社おすすめ比較】 信用取引コストで選ぶ! お得な証券会社ランキング (1日定額制手数料・金利・貸株料) FX取引以外に株取引も可能な証券会社 [2022年5月1日時点](2021.12.01)

【証券会社おすすめ比較】 信用取引コストで選ぶ! お得な証券会社ランキング (1約定ごと手数料・金利・貸株料) [2022年5月1日時点](2021.12.01)

【証券会社おすすめ比較】 売買手数料の安さで選ぶ!お得な証券会社ランキング (現物取引・1日定額制) [2022年5月1日時点](2021.FX取引以外に株取引も可能な証券会社 12.01)

【マネックス証券の特徴とおすすめポイントを解説】 「単元未満株」の売買手数料の安さ&取扱銘柄の多さに 加え、「米国株・中国株」の充実度も業界最強レベル!(2021.08.16)

【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き

  • 「AViC(エイビック)」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度…
  • 「マイクロアド」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析…
  • 「ヌーラボ」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、他…
  • 「M&A総合研究所」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄…
  • 「サンウェルズ」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析…
    ザイ編集部(2022.5.25) ザイ・オンライン編集部(2022.5.3) ザイ・オンライン編集部(2022.5.2) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ザイ編集部(2022.5.20)
    ザイ編集部(2022.5.25) ザイ・オンライン編集部(2022.5.3) ザイ・オンライン編集部(2022.5.2) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ザイ編集部(2022.5.20)
    ザイ・オンライン編集部(2022.5.30) ザイ・オンライン編集部(2022.5.3) ザイ・オンライン編集部(2022.5.2) ポイ探ニュース(2022.5.29) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23)
  • DDHD---制度信用銘柄に選定
  • JBR---「ワタミの宅食」と提携
  • (まとめ)日経平均は3日ぶりに小幅反落 一時プラスとなるなど下げ渋り89円安 -…
  • 連休明けの米国市場の動向待ち、日経平均は反落も想定内の動き

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 【マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるおすすめクレジットカード!

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開!

ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[つみたて投資入門/最強の割安株]

◎別冊付録
75万部売れた株の本が付録で読める!

ZAiが作った株入門ダイジェスト版!

◎巻頭特集
速報!

最新決算でわかった2022年の強い株

◎第1特集
FX取引以外に株取引も可能な証券会社 キホンからオススメ投信まで大事なコトだけ!つみたて投資入門
●キホン編
つみたてNISAやiDeCoを徹底解説
・つみたて投資は必要?
・どうなれば儲かる?
・どんな人に向いてる?
・何を買ってつみたてるの?
・オトクな制度って?
●実践編
投信を買うならこの1本!を紹介
急落や損した時対処法を伝授!

・どの投信を買えばいい?
・口座はどこで開けばいい?
・いま始めても大丈夫なの!?
・損が出てる! やめるべき?
・つみたての金額はいくらにする?
・家計が厳しいけどやめていい?
●もう始めてる5人に聞いた
つみたてデビューとリアル収支

◎第2特集
波乱や利上げで人気急騰!
割安株で値上がりと利回りゲット!

PART1: 高利回り
・高配当で株主優待も充実!利回りランキング
PART2: 10倍狙い
・不人気&売られすぎ前途有望な話題株
PART3: 底値が堅い
・安全・安心・割安な守りが堅い三安株

◎第3特集
トクするカードの序列が激変!
クレジットカード大全

・最初の1枚
・とにかく高還元
・一定利用で無料
・買物が絶対トク
・特典が魅力的
・投信積立で還元

◎人気連載もお楽しみに!
●10倍株を探せ! IPO株研究所
●自腹でガチンコ投資!AKB48ガチ株バトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活!
●株入門マンガ恋する株式相場!
●どこから来てどこへ行くのか日本国
●人気毎月分配型100本の「分配金」

2022年 本当におすすめしたい証券会社ランキングは? 投資家180人が選んだ1位はあのネット証券!【独自調査】

おすすめ 証券会社

20代 男性

20代 男性

30代 男性

30代 女性

40代 男性

\おすすめ度 1位/

2位:楽天証券

楽天証券

形態証券
取扱商品国内株式、外国株式、投資信託、債券、FX、先物・オプション、金・銀・プラチナ等
最低積立額100円
現物取引手数料0円~
NISA
iDeCo

楽天証券がオススメな人

  • 楽天経済圏にどっぷり浸かっている人
  • 便利な取引ツールを無料で利用したい人
  • 楽天カードで積立投資をしたい人

楽天証券は楽天グループという強みを活かし、 あなたの資産形成をより効率的に進めてくれる のが人気の秘訣です。

  • 2020年の新規口座開設数が業界No.1
  • 参加費無料の投資セミナーも定期的に開催
  • 株式ツール「マーケットスピードⅡ」が使い放題
  • 投信積立で楽天カード決済を選ぶとポイントが貯まる

20代 男性

20代 女性

40代 男性

20代 女性

\楽天ポイントで資産形成できる/

3位:野村證券

野村證券

形態総合証券
取扱商品国内株式、外国株式、投資信託、債券、FX、ラップ口座、預金、保険等
最低積立額1,000円
現物取引手数料店舗(本・支店) 2,860円(約定代金20万円以下)~
オンライン専用支店 152円(約定代金10万円以下)~
NISA
iDeCo

野村證券がオススメな人

  • 店舗でのサポートをしっかり受けたい人
  • IPO株の当選を狙っている人
  • 投資資金を数百万円~数千万円用意できる人

つみたてNISAの取り扱いファンドは厳選された7本のみとなっており、 「野村スリーゼロ」という手数料が0円のオリジナル投資信託も取り扱っています。

  • アナリストレポートをはじめとした、投資に関する様々な情報を無料で読める
  • 担当者がマーケット情報や株式情報を教えてくれる
  • セミナーを頻繁に行っている
  • 2021年のIPO主幹事数がNo.2

20代 男性

40代 男性

60歳以上 FX取引以外に株取引も可能な証券会社 男性

60歳以上 男性

\サポートが手厚い/

4位:LINE証券

LINE証券のトップページ

形態スマホ証券
取扱商品国内株式、投資信託、FX、CFD等
最低積立額1,000円~
現物取引手数料55円~
NISA
iDeCo

LINE証券がおススメな人

  • スマホで簡単に投資がしたい人
  • 少額から投資したい人
  • LINE PayやLINEポイントを使いたい人

2019年8月にサービスをスタートし、2021年10月にはネット証券最短で100万口座を突破しました。

  • 1株から投資が出来る(通常は100株単位)
  • お得なキャンペーンやタイムセールが豊富
  • 野村證券の人気投資信託を取り扱っている
  • 株取引の手数料も安い

LINE証券はお持ちのLINEアプリで口座解説~取引まで完結するので、追加でアプリを入れる必要が無い点も嬉しいですね。

19歳以下 男性

30代 FX取引以外に株取引も可能な証券会社 女性

20代 男性

40代 女性

\最大4,000円相当がもらえる/

LINE証券では現在、最大3,000円相当の株がタダでもらえるキャンペーンを実施中です。
しかも、口座開設の翌月末までに1万円以上の株購入で現金1,000円プレゼント

5位:マネックス証券

マネックス

形態ネット証券
取扱商品国内株式、米国株式、中国株式、投資信託、FX等
最低積立額100円~
現物取引手数料55円~
NISA
iDeCo

マネックス証券がオススメな人

  • 米国株に投資したい人
  • IPO投資を考えている人
  • 充実した投資情報をチェックしたい人

2022年1月時点の 米国株取扱数は5,000銘柄以上で、IPOしたばかりの企業なども多く取り扱っています。

    FX取引以外に株取引も可能な証券会社
  • 銘柄分析ツールが使い放題
  • 米国企業の日本語での投資情報が充実
  • IPOの抽選が完全平等で初心者にもチャンスがある
  • 貯めたマネックスポイントをギフト券などに交換可能

40代 男性

50代 男性

50代 女性

60代 男性

\米国株投資にもおすすめ/

【番外編】TOP10でおすすめの証券会社

証券会社見出し4

  • 6位:大和証券
  • 7位:SMBC日興証券
  • 8位:松井証券
  • 9位:PayPay証券
  • 10位:SBIネオモバイル証券

SMBC日興証券【IPOとdポイント投資】

SMBC日興証券

形態総合証券
取扱商品国内株式、外国株式、投資信託、債券、FX、年金・保険、ファンドラップ等
最低積立額1,000円~
現物取引手数料オンライン:137円~
オペレータ:2,337円~
NISA
iDeCo

SMBC日興証券がオススメな人

  • dポイントで投資したい人
  • IPO投資で当選したい人
  • 少額から株を買いたい人

2021年のIPO主幹事数はNo.3で、IPO投資に使う証券口座としても人気があります。

  • 100円から株式を買えるキンカブ(金額・株数指定取引)サービス
  • IPOの取り扱い銘柄が豊富
  • 「日興イージートレード」や「AI株価見守りサービス」などの便利なサービス

dポイントは 100ポイントを100円相当として、株式を実際に購入することが出来ます。

100円から株式を買えるキンカブ(金額・株数指定取引)サービスも提供しているので、初心者の方でも投資を始めやすい仕組みになっています。

20代 男性

60歳以上 女性

\dポイントが貯まって、使える/

松井証券【投信の手数料還元】

松井証券

形態ネット証券
取扱商品国内株式、外国株式、投資信託、FX、iDeCo等
最低積立額100円~
現物取引手数料0円~
NISA
iDeCo

松井証券がオススメな人

  • アクティブ型の投資信託を買いたい人
  • 無料で手厚いサポートを受けたい人
  • デイトレードを考えている人

25歳以下は株式手数料が無料、業界最安水準の一日信用取引手数料など、本格的な個別株投資をしたい方に人気の証券会社です。

  • お得な「投信毎月ポイント・現金還元サービス」
  • 投資関連の質問等に専門スタッフが無料で対応
  • QUICKリサーチネットを無料で使える
  • お得な一日信用取引

革新的なサービスの一つに、「投信毎月ポイント・現金還元サービス」があります。

信託報酬の一部が現金で還元されるサービスで、 ポイント還元の場合は還元率が10%上乗せされます。

20代 男性

50代 男性

60歳以上 男性

60歳以上 男性

\新規デビュープログラム/

新規口座開設で全員に200ポイントプレゼント
ポイントはdポイントへの交換、投資信託の積立に使えます。

ネット証券と総合証券の違いは?

証券会社見出し5

ネット証券と総合証券の違いは、主にサポートと手数料にあります。

これから投資を始めるならネット証券がおすすめ

カテゴリ別

この表から、ネット証券が人気なことが分かるね!

結果、 SBI証券、楽天証券、野村證券、SMBC日興証券、マネックス証券が多くランクインしました。

\最大4,000円相当がもらえる/

本当におすすめしたい証券会社まとめ

本当におすすめしたい証券会社

  • アンケートの結果、おすすめしたい証券会社の1位はSBI証券
  • あなたの投資スタイルに合った証券会社選びが大切
  • 手数料の安さなら「SBI証券」「楽天証券」、少額で始めたいなら「LINE証券」がおすすめ

口座開設は無料のため、 迷っている方は「SBI証券」と「楽天証券」の2社に登録 してから検討するのもおすすめです。

\支持率 圧倒的No.1/

あわせて読みたい

本サイトのLINE公式アカウントでは、あなたの投資生活をサポートする役立つ情報発信を行なっています。

ともだち登録で記事の更新情報・限定記事・投資に関する個別質問ができます!

他のアンケート結果

LINE FXアイキャッチ

LINE FXの評判・口コミは?特徴や売買シグナル・キャンペーン情報を解説

FX勉強法アイキャッチ

【おすすめ本】初心者のFX勉強方法は?“稼ぎ方”を最短で身につける学習法を徹底解説

アクセスランキング

限定キャンペーン

New Posts

おすすめネット証券

投資初心者

VAW アイキャッチ

Podcast更新情報

マイメイト(アイキャッチ)

カテゴリー

アーカイブ

いろはにロゴ

当メディアは(株)インベストメントブリッジによって運営されています。
(株)インベストメントブリッジは中立した立場で、投資家と企業の架け橋として活動をしております。
運営会社についての詳細はこちらをご覧ください。
また、当メディアにおける記事及び情報の掲載は、投資に関連する一般的な情報提供のみを目的としたものであり、有価証券その他の金融商品の取引の勧誘を目的としたものではありません。
当メディアに掲載された記事、情報及び外部リンク先ウェブサイトに基づいて利用者が被ったいかなる損害についても、当メディア運営会社・執筆者は一切の責任を負うものではありません。
Please Follow us!

世界の金融市場とつながる

大型連休中(ゴールデンウィーク期間中)は、国内取引市場の休場や取引時間の短縮等により、市場参加者が減少し、取引の流動性が低下することが想定されるほか急激な相場変動の可能性があります。 そのため、お客様におかれましては、事前に保有ポジションの調整、もしくは十分な資金をご入金いただくなど、余裕を持ったお取引をいただきますようお願い申し上げます。 なお、大型連休中は金融機関が休業となり入出金手続き.

口座開設は無料
数々の受賞歴を誇る取引ツール
魅力的な水準のスプレッドや取引手数料

ファミリー-マイナス-投資家-ニュー-1080x522

世界各国において高い評価を受ける革新的な取引ツール

すべての商品を見る

外国証券取引

外国ETF/ETN

店頭デリバティブ・先物取引

外国株式オプション

サクソバンク証券が選ばれる理由

世界で25年以上に渡り紡いできた信頼

革新的なテクノロジー

世界170ヵ国80万人を超えるお客様

国内で10年以上に渡り紡いできた信頼

お手続きは簡単。口座開設は無料。

オンライン申し込み
口座開設通知を受け取る
ログイン後、取引開始

サクソバンク証券株式会社
Saxo Bank Securities Ltd.
Toranomon Kotohira Tower 22F
1-2-8 Toranomon Minato-ku Tokyo 105- 0001
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-2-8
虎ノ門琴平タワー 22F

取扱商品・手数料
取引ツール
取引サポート
口座開設・サクソバンクについて

■外国為替証拠金取引は各通貨の価格を、貴金属証拠金取引は各貴金属の価格を指標とし、それらの変動に対する予測を誤った場合等に損失が発生します。また、売買の状況によってはスワップポイントの支払いが発生したり、通貨の金利や貴金属のリースレート等の変動によりスワップポイントが受取りから支払いに転じたりすることがあります。外国為替証拠金取引の手数料については、無料のスタンダードと有料のアクティブトレーダーの二コースがあります。アクティブトレーダーでは取引金額に一定の料率(ステージ1: 0.003%、ステージ2: 0.002%、ステージ3: 0.001%)を掛けて求めた手数料が新規/決済それぞれで課金されます。さらにステージ2と3ではお支払いいただいた手数料の月間合計額が月額標準金額(ステージ2: 6万円、ステージ3: 20万円)に満たない場合は、その差額を追加で徴収させていただきます。ミニマムチャージの設定はありません。ステージはお客様ご自身で事前に選択していただき、月単位で適用されます。変更する場合は翌月以降の月の初日から有効となり、原則として月の途中で変更することはできません。貴金属証拠金取引の手数料についても、無料のスタンダードと有料のアクティブトレーダーの二コースがあります。ただしスタンダードではミニマムチャージが設定されています。アクティブトレーダーの手数料は外国為替証拠金取引と同様の仕組みになります。なお、ステージ2と3における手数料の月間合計額の計算では、外国為替証拠金取引と貴金属証拠金取引で発生した手数料が合算されます。
■外国為替オプション取引は外国為替証拠金取引の通貨を、貴金属オプション取引は貴金属証拠金取引の貴金属を原資産とし、原資産の値動きやその変動率に対する予測を誤った場合等に損失が発生します。また、オプションの価値は時間の経過により減少します。手数料については、外国為替オプション取引・貴金属オプション取引ともに無料です。なお、オプションの売り側は権利行使に応える義務があります。
■株価指数CFD取引は株価指数や株価指数を対象としたETFを、個別株CFD取引は個別株や個別株関連のETFを、債券CFD取引は債券や債券を対象としたETFを、その他証券CFD取引はその他の外国上場株式関連ETF等を、商品CFD取引は商品先物取引をそれぞれ原資産とし、それらの価格の変動に対する予測を誤った場合等に損失が発生します。また、建玉や売買の状況によってはオーバーナイト金利、キャリングコスト、借入金利、配当等調整金の支払いが発生したり、通貨の金利の変動によりオーバーナイト金利が受取りから支払いに転じたりすることがあります。手数料については、東京証券取引所上場株式を原資産とするCFD取引の日計り取引は「取引金額×0.05%」の手数料がかかり、建玉を持ち越した場合、キャッシュバック方式により、売買手数料は無料です。ETFを原資産としない株価指数CFD取引と商品CFD取引では売/買、新規/決済の別にかかわらず無料ですが、それ以外は有料となり「取引金額×一定料率」または「取引数量×一定金額」で求めた手数料がかかります。ただし、手数料の合計額が当社の定める最低手数料に満たない場合は、手数料に代えて最低手数料を徴収させていただきます。手数料の料率や金額または最低手数料は取引所や銘柄などによって異なります。
■上記全ての取引においては、当社が提示する売価格と買価格にスプレッド(価格差)があり、お客様から見た買価格のほうが売価格よりも高くなります。
■先物取引は各原資産の価格を指標とし、それらの変動に対する予測を誤った場合等に損失が発生します。手数料については、売買手数料と取引所手数料が新規/決済のそれぞれで課金されます。売買手数料は注文単位当りで定められています。ただし、手数料の合計額が当社の定める最低手数料に満たない場合は、手数料に代えて最低手数料を徴収させていただきます。また、建玉を翌日に持ち越すとキャリングコストが発生します。
■外国株式オプション取引は、対象とする外国上場株式の市場価格あるいは当該外国上場株式の裏付けとなっている資産の価格や評価額の変動等に対する予測を誤った場合等に損失が発生します。また、対象とする外国上場株式の発行者の信用状況の変化等により、損失が発生することがあります。なお、オプションを行使できる期間には制限がありますので留意が必要です。さらに、外国株式オプションは、市場価格が現実の市場価格等に応じて変動するため、その変動率は現実の市場価格等に比べて大きくなる傾向があり、意図したとおりに取引ができず、場合によっては大きな損失が発生する可能性があります。また取引対象となる外国上場株式が上場廃止となる場合には、当該外国株式オプションも上場廃止され、また、外国株式オプションの取引状況を勘案して当該外国株式オプションが上場廃止とされる場合があり、その際、取引最終日及び権利行使日が繰り上げられることや権利行使の機会が失われることがあります。対象外国上場株式が売買停止となった場合や対象外国上場株式の発行者が、人的分割を行う場合等には、当該外国株式オプションも取引停止となることがあります。また買方特有のリスクとして、外国株式オプションは期限商品であり、買方がアウトオブザマネーの状態で、取引最終日までに転売を行わず、また権利行使日に権利行使を行わない場合には、権利は消滅します。この場合、買方は投資資金の全額を失うことになります。また売方特有のリスクとして、売方は証拠金を上回る取引を行うこととなり、市場価格が予想とは反対の方向に変化したときの損失が限定されていません。売方は、外国株式オプション取引が成立したときは、証拠金を差し入れ又は預託しなければなりません。その後、相場の変動や代用外国上場株式の値下がりにより不足額が発生した場合には、証拠金の追加差入れ又は追加預託が必要となります。また売方は、権利行使の割当てを受けたときには、必ずこれに応じなければなりません。すなわち、売方は、権利行使の割当てを受けた際には、コールオプションの場合には売付外国上場株式が、プットオプションの場合は買付代金が必要となりますから、特に注意が必要です。さらに売方は、所定の時限までに証拠金を差し入れ又は預託しない場合や、約諾書の定めによりその他の期限の利益の喪失の事由に該当した場合には、損失を被った状態で建玉の一部又は全部を決済される場合もあります。更にこの場合、その決済で生じた損失についても責任を負うことになります。外国株式オプション取引の取引手数料については、1ロットあたり3.0米ドルが一回の取引ごとに課金されます。その他にも取引所手数料やキャリングコストなど様々な費用がかかります。手数料の詳細は、発注前の取引画面でご確認ください。外国株式オプション取引(売建て)を行うにあたっては、所定の証拠金を担保として差し入れ又は預託していただきます。証拠金率は各銘柄のリスクによって異なりますので、発注前の取引画面でご確認ください。
■上記全ての取引(ただしオプション取引の買いを除く)は、取引証拠金を事前に当社に預託する必要があります。取引証拠金の最低必要額は取引可能な額に比べて小さいため、損失が取引証拠金の額を上回る可能性があります。この最低必要額は、取引金額に対する一定の比率で設定されおり、口座の区分(個人または法人)や個別の銘柄によって異なりますが、平常時の比率は4%から20%が適用されます。ただし法人が行う外国為替証拠金取引については、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用いて通貨ペアごとに算出(1週間に1度)した比率を下回らないように当社が設定します。
■上記全ての取引(ただしオプション取引の買いを除く)は、損失が無制限に拡大することを防止するために自動ロスカット(自動ストップロス)が適用されますが、これによって確定した損失についてもお客様の負担となります。また自動ロスカットは決済価格を保証するものではなく、損失がお預かりしている取引証拠金の額を超える可能性があります。
■外国証券売買取引は、買付け時に比べて売付け時に、価格が下がっている場合や円高になっている場合に損失が発生します。手数料については、「取引金額×一定料率」又は「取引数量×一定金額」で求めた手数料が一回の取引ごとに課金されます。ただし手数料の合計額が当社の定める最低手数料に満たない場合は、手数料に代えて最低手数料を徴収させていただきます。また取引所手数料等の追加費用がかかる場合があります。
■取引にあたっては、取引説明書および取引約款を熟読し十分に仕組みやリスクをご理解いただき、発注前に取引画面で手数料等を確認のうえ、ご自身の判断にてお取引をお願いいたします。

サクソバンク証券株式会社

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第239号
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本投資者保護基金、日本商品先物取引協会

ご使用になられているブラウザ環境によりウェブサイトを正しく表示できません。

本サイトでは iOS 9.X および Microsoft Internet Explorer 10 以降のブラウザのご利用を推奨しています。これ以外の環境でご利用いただいた場合、本サイトの利用に必要な機能が使用できず、画面が正常に表示されない、動作しない等の現象が起きることがあります。

【2022年最新】店舗型証券会社のおすすめランキングをご紹介

店舗型証券会社のおすすめランキングをご紹介

ETNとは、「Exchange Traded Note」の略で、ETFと同様に価格が株価指数や商品価格等の「特定の指標」に連動する商品です。ETFとは異なり、信用力の高い金融機関が特定の指標に連動するように発行されたNote(債券)であり、金融機関は裏づけ資産を保有せず、その信用力によりNote(債券)を発行します。そのため、発行体である金融機関の倒産や財務状況の悪化等によりETNの価格が下落、または無価値となる可能性があるため、注意が必要です。

三菱UFJフィナンシャル・グループのauカブコム証券ですが、分析力や情報力といった点が他と比べて突出しているネット証券となっています。

またPontaポイントが投資に使える、たまる証券会社としても有名です。発注機能やカスタマイズが魅力の取引ツール「kabuステーション」や比較・シミュレートなど細かな分析ができるチャートソフトなどがあります。

おすすめポイント

auカブコム証券のおすすめとしては、「KDDI×MUFJによるメガバンク系列」「1日 100万円まで手数料0円!25歳以下は現物手数料無料」「Pontaポイントでのポイント投資が可能」である3つの点です。手数料も改定されて、1日100万円までは手数料が無料となっていますので、コストの面でもリーズナブルになりました。

4位:松井証券

松井証券

約定金額100万円の場合の取引手数料 対面取引:なし
電話取引:約定代金の1.1%(最低手数料22円)
ネット取引:1,100円(25歳以下無料)
取扱商品 国内外株式、投資信託、債券、IPO・PO、年金・保険、貸株サービス、米国株、ベストマッチ、PTS、立会外分売、先物・オプション取引、NISA/つみたてNISA、MMF、ETF/REIT、iDeCo、FX
取引ツール(PC) ● ネットストック・ハイスピード
● 株価ボード
● 株touch
取引ツール(スマホ・タブレット) ● 株アプリ
● 投信アプリ
キャンペーン ● 株主優待銘柄買付キャンペーン
● 入金デビューキャンペーン
● つみたてデビュー応援!総額1億円還元キャンペーン
● 株アプリで取引スタートキャンペーン

松井証券は業界初のサービスを率先して行う、老舗のネット証券です。手数料に関しては50万円まで無料であったり、投信の購入に使える松井証券ポイントの付与があったりと、コスト面から見てもお得に使えるネット証券となっています。投信の信託報酬が現金で還元されるサービスも一部あるようです。

おすすめポイント

松井証券では、株式など投資商品をパッケージ化して組成されるがゆえに初心者には分かりづらい投信などの商品に関しても、サポートしてくれる「投信工房」といったツールがあります

積立投信の提案やリバランス・診断を行ってくれるため、投資の初心者も非常にたすかるものとなっています。

5位:マネックス証券

マネックス証券

FX取引以外に株取引も可能な証券会社
約定金額100万円の場合の取引手数料 対面取引:なし
電話取引:4,400円(約定代金の0.44%)
ネット取引:成行1,100円(指値1,650円)
取扱商品 国内外株式、NISA、iDeCo、投信・投信つみたて、新規公開株(IPO)、ETF、FX、暗号資産CFD、債券、ON COMPASS、先物・オプション、金・プラチナ、私募ファンド
取引ツール(PC) ● マネックストレーダー
● MonexTraderFX
● 銘柄スカウター
● マルチボード500
● FX取引以外に株取引も可能な証券会社 フル板情報ツール など
取引ツール(スマホ・タブレット) ● SNS投資アプリ「ferci」プラウザ版
● マネックストレーダー株式 スマートフォン
● マネックストレーダーFX スマートフォン
● マネックス証券アプリ
● マネックストレーダー株式 タブレット FX取引以外に株取引も可能な証券会社 など
キャンペーン ● マネックスビットコイン W応援キャンペーン
● 米国株デビュー応援がキャッシュバック期間延長&上限なしキャンペーン
● 2022新春!米国投信つみたて新規&増額キャンペーン
● 200万口座突破記念キャンペーン

今株式市場で人気が急上昇している「米国株式」。この米国株式に精通した証券会社といえば、マネックス証券です。

米国株式の取り扱い数は約4.500銘柄を超えていて、中国株式と合わせると、合計で約6,000銘柄もの取り扱いがあります。人気急上昇中の米国株式でニッチな銘柄を買いたい時に口座があると便利です。

おすすめポイント

特徴でも説明しましたが、マネックス証券のポイントとしては「外国株式約6,000銘柄の取り扱い」、「IPOが1人1票の平等抽選」、「IPOの取り扱い実績が豊富」である3つの点です。外国株式に投資をしたい、またIPO投資をしてみたい人は、マネックス証券に口座開設をしても損はしないです。

ネット型5大証券会社の取引手数料の比較

SBI証券は1注文の取引金額に応じて手数料が決まるスタンダードプランと1日の取引合計額に応じて手数料が決まるアクティブプランが用意されています。約定代金100万円の場合、スタンダードプランの手数料が535円(税込)、アクティブプランの取引手数料が無料となります。

また、対面コースも用意されていて、約定代金が100万円の場合1.265%が手数料となります。

楽天証券は約定代金100万円の場合535円が手数料です。ただ、いちにち定額コースの場合、1日の約定代金の合計が100万円までは手数料無料となります。

auカブコム証券もワンショット手数料コースは535円となっていますが、1日定額手数料コースの場合は合計約定料金が100万円以下だと手数料無料です。

松井証券は手数料1,100円と他の証券会社より割高になっていますが、25歳以下の方の手数料が無料です。また、1日の約定代金が50万円までの場合は手数料無料となります。

マネックス証券は取引ごとの手数料以外にも、一日定額手数料コースがあります。100万円で取引をする場合、一日定額手数料コースの方がお得なケースが多いです。仮に50万円を2回取引したとすると、手数料は550円となります。

ネット型5大証券会社で使える便利な機能やツール

SBI証券

楽天証券ロゴ

auカブコム証券

松井証券

マネックス証券

①SBI証券の機能やツール

HYPER SBIが便利な機能として挙げられます。操作性が優れており、ドラッグ&ドロップなど必要最小限の操作で発注可能です。

また、マーケット情報が簡単に確認でき、日経平均やマザーズなどはもちろん、NYダウやNASDAQなどアメリカの指標、為替もチェックできます

また値上がり率や値下がり率、出来高上位銘柄や出来高が急増した銘柄も確認できます。PERや各種経済指標、経済ニュースなどをHYPER SBI1つで確認できるため便利です。

スピードを重視する方に向いている取引ツールで、1日単位でトレードするデイトレードや数秒から数分単位でトレードするスキャルピングにも活用でき、頻繁にトレードしたい方との相性がいいといえるでしょう。

スキャルピング

②楽天証券の機能やツール

楽天証券の便利な機能として、iSPEEDが挙げられます。パソコンでもスマホアプリでも利用でき、注文が簡単です。また、移動平均線や一目均衡表、ボリンジャーバンド、RSI、MACDなどの表示が可能で、テクニカル分析しながら売買できます。

スマホアプリを使った場合、米国株式と日本株式を同じアプリ内で売買できる利便性も特徴的です。証券会社によっては米国株アプリを国内株アプリとは別にリリースしていますが、楽天証券は1つになっています。初心者の方にとっては操作しやすいです。

個別株取引に関しても、決算情報や企業ニュースなどがアプリで表示されるので、とても見やすいです。米国株と日本株の両方を取引する場合に便利なツールだといえるでしょう。

③auカブコム証券の機能やツール

auカブコム証券のEVERチャートはテクニカル指標を見る上で便利です。ボリンジャーバンドや一目均衡表などの指標はもちろん、新値足やカギ足、平均足などを見ることができます。

また、騰落価格や騰落率を見ることもでき、フィボナッチの表示も可能です。テクニカル指標は60種類以上に及び、細かくトレードをしていきたい人にとっては役立つツールだといえるでしょう。

カブナビも便利なツールで、どの銘柄に投資するか絞り込む際に活用できます。PERや自己資本比率、有利子負債比率、配当利回りなどでスクリーニングできる点が特徴です。このスクリーニングで赤字企業を除去したり、配当利回りが高く業績もいい銘柄だけを選んだりすることもできます。

配当利回り

④松井証券の機能やツール

松井証券はネットストック・ハイスピードが便利で、出来高や売買代金などのランキング情報が掲載されています。注目の株や経済ニュースもチェックできるので、情報収集しやすいです。

各証券会社にある株アプリだけではなく、投信アプリがあるのも大きな特徴です。投資信託の提案から購入までの機能があり、投資信託での運用を考えている人に大きなメリットがあります

株アプリでの売買の場合、個別株がメインになってしまいますが、投資信託アプリがあると少額で運用を始められます。資産状況を簡単に確認できたり、通知を受け取ったりすることが可能です。

また、ロボアドバイザーの診断もできるので、今後の運用をアプリで簡単に見積もったり、見直したりできます。

⑤マネックス証券の機能やツール

チャートフォリオはチャートの形で銘柄検索できる便利なツールです。上昇傾向の銘柄や売りが加速している銘柄を見つけることができます。もみ合いを検索することもできるので、長期のもみ合いがある銘柄を見つけるのも簡単です。

業種別での検索もできるので、エンターテイメントやアパレル、石油石炭などの資源系など自分好みの業種に投資することもできます。

マルチボード500も便利で、最大500銘柄を登録でき、100銘柄を一覧で表示可能です。指数情報やテクニカル情報もが確認できますし、ボードを自分が好きなようにカスタマイズもできます。

銘柄スカウターも便利なツールです。プロによる銘柄スカウターを活用した銘柄分析セミナーも開催されており、投資の知識をより向上させられるでしょう。

失敗しない証券会社の選び方と投資する際のポイントとは

失敗しない証券会社の選び方は次のとおりです。

  1. 自分の運用方法に合った証券会社を選ぶ
  2. 自分の運用に合ったサポートが受けられそうな証券会社を選ぶ
  3. 非課税のNISAを利用できる証券会社を選ぶ

①自分の運用方法に合った証券会社を選ぶ

運用方法と一言で言っても、デイトレードやスキャルピング、長期投資など手法は様々です。デイトレードをする場合は移動平均線の多さやオシレーターなどのテクニカル指標が多く表示できる証券会社がいいでしょう。

また、デイトレードの場合は注文スピードも要求されますので、クリック数やタップ数を少なくできる証券会社がおすすめです。

アメリカ株や中国株など海外の株に投資したい場合は、外国株の取扱銘柄数が多い会社や手数料の水準で判断します。IPO銘柄に多く対応している証券会社を選ぶのも有効です。

長期的な投資を考えている場合はNISAやつみたてNISAに対応している証券会社を選ぶといいでしょう。運用益が非課税になるメリットを受けられます。

②自分の投資に合うサポートをしてくれる証券会社を選ぶ

サポート体制の充実度によって、証券会社を選ぶ方法もあります。パソコンやスマホの操作が苦手な人はツールの使い方をサポートしてくれる会社がいいでしょう。

売買回数を多くしたい人は手数料が安い会社や定額プランが用意されている会社もあります。売買回数が多いということは短期売買が中心なので、取引ツールに関するサポートが多く提供されている会社を優先したいところです。

また、電話で注文したい人は電話注文がある証券会社がいいでしょう。対面で運用相談したい場合は担当者がつく会社を選ぶ方法もあります。ネット取引が苦手な場合は対面取引や電話取引に対応しているかどうかも証券会社を選ぶポイントです。

希望と完全に一致している会社はないかもしれませんが、より自分に合っている会社を選ぶようにしましょう。

③非課税のNISAを利用可能な証券会社を選ぶ

NISAに対応している証券会社を選ぶようにしましょう。運用益が非課税になるNISAは投資の際に活用しておきたい制度です。個別株やETFに非課税で投資できるため、実質の運用益が大きくなります。

個別株で10万円運用益が得られたとすると税金は2万円を超えますが、NISAの場合はその税金が発生しません。同じ運用益を得ているのにも関わらず、税金の有無でこれだけ大きな差になります。

また、つみたてNISAに対応している証券会社かどうかも見ておきたいポイントです。つみたてNISAは長期的な運用スタイルに向いていて、その分運用益も大きくなります。非課税のメリットが大きいです。

つみたてNISAやNISAに対応している証券会社は多くなっていますが、対応していない証券会社もあるので、注意しましょう。

証券会社は手数料重視か対面重視かで選ぶ

投資において、手数料は投資パフォーマンスに影響を与える重要なコストです。手数料で投資の運用益を打ち消してしまうこともあるので、基本的にはネット証券の中で、手数料が安い証券会社を選んだ方がいいでしょう。

ただ、ネット証券はスマホやパソコンを扱っての取引が主体です。対面での取引を重視したい方は店舗型証券会社の中から、自分に合った証券会社を選ぶようにしましょう。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる